フォトアルバム
 

-天気予報コム-

« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

九重“夢”バーガー説明会

九重“夢”バーガー説明会に行ってみました。

Image

TOSテレビ、スーパーニュースでも取り上げられました。

九重“夢”バーガー 開発へ

 大分の観光名所としてすっかりおなじみになった九重夢大吊橋ですが、吊橋のある九重町では、この春ある名物をつくろうとしています。

 九重町では18日に名物の開発に向けて説明会が行われました。オープンからおよそ1年4ヶ月で285万人もの観光客が訪れ、いまや大分県の観光名所としてすっかりおなじみの九重夢大吊橋。この吊橋のある九重町では、この春あたらしい名物をつくろうと動き出しいます。その名物のお手本がこちら。九重町の姉妹都市でもある長崎県佐世保市の名物佐世保バーガーです。九重町ではこの春この佐世保バーガーにならって地元でとれた野菜や豊後牛などを使った観光と農業をつなぐ九重夢バーガーを開発しようと動き出しています。九重町では18日に佐世保市から講師を招いて、開発説明会を開催。九重夢バーガーの販売を希望している48人が訪れました。その中で佐世保市の講師は訪れた人に佐世保バーガーのように全国的にヒットする名物をつくるにはこだわりをもつことが大事だと訴えました。

 また、九重町の名物、米をつかったバーガーにできないかということで、米粉パンの試食なども行われました。九重町では3月にも販売希望者にノウハウを学んでもらうために佐世保市で研修させたい考えです。早いところでは4月ころから販売を始めるのではないかということです。どんなハンバーガーが生まれるのか楽しみですね。

九重“夢”大吊橋 雪が続いています

2月2日から雪景色が続いている飯田高原です。

九重“夢”大吊橋も雪景色が続いています。

2008

北方地区の水田も雪に覆われています。遠くに九重“夢”大吊橋。

Photo

ここ数年に無い絶好のコンディションで九重氷の祭典も終わりました。

Photo_2